【2021年冬】おすすめ人気マッチングアプリランキング

パパ活アプリおすすめ人気ランキング2022年8月最新【徹底比較レビュー】

女子大生から20代、そして30代の女性の間でパパ活が流行っています。

肉体的な関係が必要なく、一緒に食事やデートにいくだけで「お小遣い」「お手当」がもらえるのが最大の魅力でしょう。

そんなパパ活探しにぴったりなアプリ「パパ活アプリ」があります。

ここでは、数多くあるパパ活アプリの中でも厳選したアプリを紹介していきます。

目次

おすすめのパパ活アプリ

ラブアン(Love&)

ラブアン(Love&)は、ハイクラスな男性と夢を叶えたい女性を出会いにつなげるパパ活向きのマッチングサービです。

2022年5月現在は、ブラウザ版のみの利用となっています。女性は写真だけでは伝えきれない魅力をアピールでき、男性からは写真と実際に会った時の印象が違わないように工夫されているのも人気の理由の1つです。

【女性】プロフィール画面に動画を設定できる

女性ユーザーはプロフィールに自身をアピールする5〜10秒程度の短い動画を投稿することができます。

動画を使うことで、静止画では伝えきれない印象や声を伝えられ、男性に向けてより印象的なアピールが可能となります。

男性としても「実際にあったら写真とイメージが違う・・・」といったミスマッチを防ぐことができ、安心感が得られるというメリットがあります。

オンライン顔合わせ機能がある

「恋Q」は「恋のキューピッド」を省略した言葉で、いわゆるビデオ通話機能なのですが、以下のようなメリットが存在します。

  • 外出が難しいときでも安全にオンラインでパパ活を行える
  • 個人的な連絡先を交換せずにやりとりができる
  • 待ち合わせの準備や移動時間がなくなる
  • 2人だけのオンライン通話なので、周囲を気にすることなく話ができる

1時間通話するごとに、女性ユーザーは3,000円分の「アン」と呼ばれるポイントを得ることができます。

この「アン」は5000ポイントからAmazonギフト券に交換することが可能となっています。

他にも、通話中に男性ユーザーがギフトを贈れるシステムがあります。

用意されているギフトは「ハート(100円)」、「チョコレート(600円)」、「シャンパン(3,000円)」の3種類です。

外出できない状況下でも、オンラインで夢を応援・夢を叶えることができる機能です。

特別なアピール機能がある

ラブアン(Love&)には、基本的なプランによる料金の他にも「バラシステム」という課金要素が備わっています。

「バラ」は男性ユーザーから女性ユーザーへ贈られるアイテムとなっており、バラを贈ることで自身の存在を女性ユーザーにアピールできるシステムです。

バラを購入するための料金は以下のとおりです。

バラの本数 料金
100本 1,000円(10円/1本)
600本 5,000円(8.3円/1本)
1,300本 10,000円(7.7円/1本)
6,000本 50,000円(8.3円/1本)

また、「金のバラ」と呼ばれる、女性ユーザーのみが使える特別なバラも存在します。

「金のバラ」は本人登録・動画投稿を行った女性ユーザーに対して1日1本運営から付与され、女性ユーザーが理想のお相手とみなした男性ユーザーに贈ることで特別なアピールになるアイテムとして用いられるものです。

特に気に入ったユーザーと仲良くなりたいという場合に、ぜひ活用してほしいアイテムといえます。

料金【女性】

女性ユーザーは完全無料で利用できます。

料金【男性】

男性ユーザーは月額制の料金システムとなっています。無料で利用できる機能もありますが、制限されている機能が多いので、使い始めてみてもっと活用したい場合には月額課金がおすすめ!

ゴールド会員
1ヶ月 3ヶ月 12ヶ月
5,000円 12,000円 38,800円
プラチナ会員
1ヶ月 3ヶ月 12ヶ月
14,800円 34,800円 118,800円

パパ活向きのサービスとされているだけに、他のマッチングアプリと比べて有料会員の料金が高額に設定されています。

各会員ごとに利用可能な機能は以下のとおりとなっていますが、効率よくマッチングできるための優秀な機能がそろったプラチナ会員がおすすめです。

また、プラチナ会員は女性ユーザーの検索結果に「VIP」アイコンが表示されます。

高い費用を払える「太パパ」であることをアピールでき、マッチングの確率を飛躍的に上げることが可能となります。

以下は会員ランク別に利用できる機能一覧です。

機能 無料会員 ゴールド会員 プラチナ会員
「いいね」を送る 1日1回 1日5回 無制限
メッセージ送信 × 無制限 無制限
高度検索機能 × ×
通報回数閲覧 × ×
通報内容詳細閲覧 × ×
メッセージ人数閲覧 × ×
タイムライン投稿数閲覧 × ×

基本情報

特徴 動画でマッチングできる
オンライン顔合わせ機能あり
高年収な男性が多い
年齢層 男性:20~40代
女性:18~30代
利用料金 男性:月5,000円~
女性:無料
運営会社 株式会社Blueborn

Paters(ペイターズ)

paters(ペイターズ)は毎日25,000組がマッチングしているパパ活アプリです。

比較的まだ新しいサービスですが会員数は順調に増え続け、24時間以内のマッチング率は97%という高い数字を叩き出しています

パパ活向けのマッチングアプリ

ペイターズの利用目的は、世代を超えたマッチングの実現です。

運営会社によると、人と人の出会いによる新しい関係づくりを通して、社会が勢いを取り戻すことを目指すアプリと位置付けられています。

パパ活目的のアプリと認識して活用している人が多い点が特徴で、女性会員の3人に2人が18歳から24歳の若い女性です。

会員数が多いからマッチングしやすい

ペイターズの会員数は、2020年12月時点ですでに100万人を超えています。

会員数の多さもあって、出会いに関して以下のような実績を持っています。

  • 累計マッチング数が1,200万以上
  • 累計メッセージ数が8,000万以上
  • 97%の会員が登録から24時間以内にマッチング

累計マッチング数を見ても、累計メッセージ数を見ても、圧倒的です。

ペイターズは出会いの可能性を高めたいパパ活女子にもおすすめです。

キャンペーン活用でお得になる

ペイターズでは、キャンペーンが頻繁に行われています。キャンペーンを利用して入会すれば、お得に出会い探しをスタートできるのでおすすめです。

過去にどのようなキャンペーンが行われたことがあるのか、例を見てみましょう。

キャンペーンの例 内容
友人紹介特典 男性の紹介で1人につき5,000円分のスタバまたはAmazonoギフト券プレゼント
紹介された男性には7日間980円での体験と10,000円分のポイントプレゼント
女性の紹介で1人500円、2人2,000円のスタバチケットプレゼント
紹介された女性には500円分のスタバチケットプレゼント
半額以上オフキャンペーン 24時間限定で特定ページからの登録が条件
6ヶ月プランが50%オフ
12ヶ月プランがゴールドプラン付きで75%オフ
3日間500円体験 3日間ペイターズを500円で体験可能
有料会員と同じ機能
登録するだけでギフト券プレゼント 登録だけでAmazonoギフト券500円分プレゼント

イベントは不定期に開催されているので、タイミングを狙って登録をするのもいいでしょう。

身バレの心配が少ない

ペイターズでは晒し行為を禁止しているので、身バレの心配が少なくて済みます。

安全なアプリを目指して、ペイターズでは以下の内容のスクリーンショットの撮影が禁止されました。

  • ユーザー写真
  • メッセージの内容

スクリーンショットの撮影が確認されると、エローカードや強制退会などの措置が取られます。

イエローカードとは、利用規約に反していると通報され、違反がある事実が確認された場合にプロフィールに表示される仕組みです。

SNSなどに情報を公開した場合はいかなる理由があっても強制退会処分になるので、晒しを心配せずにペイターズを利用できます。

料金一覧

男性 女性
利用料金(月額料金) 登録は無料で有料機能あり
1ヶ月プラン:12,000円
3ヶ月プラン:29,800円(月額9,933円)
6ヶ月プラン:54,800円(月額9,133円)
12ヶ月プラン:84,800円(月額7,060円)
※ゴールドプランは別料金
無料で使い放題

6ヶ月プランと12ヶ月プランは、上記の値段で銀行振込にも対応しています。

スマホで決済するよりも、クレジットカード決済の方がお得です。

女性会員の場合、基本的には無料ですべての機能が使えます。

月額500円で以下の機能が利用できるプレミアムプランへの加入も可能なので、必要に応じて登録を検討しましょう。

ペイターズには、通常のプランに追加して利用するオプションのゴールドプランもあります。

ゴールドプランの利用料金は以下の通りです。

  • 3ヶ月:29,800円
  • 6ヶ月:54,800円
  • 12ヶ月:84,800円

ゴールドプランを利用すると、以下のメリットがあります。

  • フリーワード検索など検索機能が充実する
  • 検索結果の上位に表示される
  • メッセージが既読になったか確認できる
  • 毎月50ポイント付与される
  • 月5回まで「女性の特徴データ」が無料で見られる

月5回まで「女性の特徴データ」を確認でき、より自分好みの女性に巡り合えます。女性の特徴データを見ると、やり取りに対する積極性や会話の盛り上がり方などもチェックできます。

なお、ゴールドプランを解除すると、自動的に有料プランにダウングレードするので、解約はタイミングなど慎重にしましょう。

基本情報

特徴 会員数が多くマッチングしやすい
身バレ防止に使えるプライベートモードあり
年齢層 男性:20~50代
女性:18~30代
利用料金 男性:月10,800円~
女性:無料
運営会社 株式会社amica

PJ(ピージェイ)

PJはインターネット広告や、システムコンサルティングなどを手がける株式会社エクリプスが提供しているサービスです。

安心安全の取り組みが徹底

PJは安心して利用できるために、次のような安全の取り組みを徹底しています。

  • 実名は表示されない
  • 24時間365日の監視・サポート体制
  • 公的証明書による年齢確認
  • 業者・不正ユーザーの徹底排除

24時間365日の監視・サポートがあれば、万が一怪しい人がいても安心!

月額料金が高いがゆえに少ないというのもありますが、運営サポートによる徹底排除のおかげでもあるでしょう。

さらに公式サイトもSSLによる暗号化が徹底されており、個人情報漏えいのリスクは少ないと考えられます。

男性会員は富裕層が多い

PJの男性会員は富裕層が多いのが特徴です。PJの月額料金は1ヶ月7,133円と割高のため、経済的に安定している人が集まると言えます。

また、PJの利用目的にはお茶や食事のほかに転職や起業相談も含まれています。

男性会員のなかには、普段暮らしていたら接点がないような職業の人にも出会える可能性が高いです。

医者や経営者と出会いたい人は、PJを活用してみるのもいいかもしれません。

ただし、利用者は富裕層が多いため、男性に支援してほしい「パパ活女子」が多く利用しています。

ということは、男性会員もパパ活を望んでいる人も少なくないかもしれません。

いいねを押してマッチングする

「会える日から相手を探す」方法のほかに、自分が気になった相手に「いいね」を押すスタンダードな方法があります。

使い方はいたってシンプルで、条件検索で相手を選び、良いなと思った相手に「いいね」ボタンを押せばOKです。

相手からもいいねが返ってきたらマッチングが成立し、メッセージのやりとりが可能です。

「すぐ会うのは緊張するから、じっくりやりとりしたうえで会うか決めたい」という方は、いいね機能で相手を探しましょう。

プライベートモードの充実

PJではプライベートモードが利用できます。プライベートモードとは、身バレを防止する機能のことで、一部の出会い系アプリが対応しています。

PJのプライベートモードでは、「相手の検索結果に自分のプロフィールが表示されない」「閲覧した相手に足あとがつかない」「自分がいいねを押した相手だけに自分のプロフィールが表示される」といった機能が搭載されており、無料会員でも利用可能です。

一般的なマッチングアプリでは、女性会員は無料でも、プライベートモードは有料のケースがあります。

PJはプライベートモードが無料なので、身バレが気になる人はぜひ活用しましょう。

また、少人数の相手とだけやりとりししたい人も、プライベートモードを利用すれば興味のない相手から連絡が来なくなるため、導入をおすすめします。

会える日から探せる

PJは会える日付を指定して出会える機能があります。

「メッセージのやりとりをしながら予定を決めるのは面倒…」「忙しいから予定はパッと決めたい」という人も少なくないでしょう。

PJでは予定が空いている日と時間を指定して、自分の予定を公開できます。相手の予定も一目でチェックできるので、便利な機能です。

忙しい人や、時間を掛けずに相手を探したい人は日時を指定して会える機能を利用しましょう。

月額料金プラン

月額料金プラン 男性 女性
1ヶ月プラン 9,800円 無料
3ヶ月プラン 8,266円(一括24,800円)
6ヶ月プラン 7,133円(一括42,800円)

女性はPJを完全無料で利用できます。男性は会員登録自体は無料ですが、サービスを利用するためには1ヶ月9,800円から利用可能です。

1ヶ月プラン以外にも、3ヶ月か6ヶ月を選ぶことができ、期間が長いほどお得に利用できます。

もし長期的に利用を検討しているなら、お得な複数月プランで利用してみましょう。

ポイント料金

PJでは相手にいいねを押すためには、ポイント購入が必要になります。ポイント料金については下記の表をご覧ください。

ポイント 料金(税込)
10pt 1,400円
30pt 3,500円
50pt 5,700円
100pt 10,400円

PJのポイントですが1pt=約140円なので、他のマッチングアプリと比べて高額です。

ポイントで利用できるサービスは、「いいねを送る=1pt」「メッセージ付きいいねを送る=3pt」「みてねを送る=5pt」となっており、いいねに関する機能を追加で利用したいときにポイントを消費します。

月額料金プランの3ヶ月もしくは6か月プランに加入すると、毎月100pt付与されるため、その点においても1ヶ月プランよりお得です。

有料・無料会員による機能の違い

PJの有料・無料プランによる機能の違いについては下記の表をご覧ください。

利用可能な機能 無料会員 有料会員
フリーワードの検索が可能 ×
女性に送ったメッセージの既読確認 ×
アクティブな女性ユーザーにアプローチが可能 ×
メッセージ送受信が無制限で利用可能 ×

有料会員になると、メッセージの送受信が無制限になったり、女性に送ったメッセージが既読されたか確認できます。

PJの場合は、無料会員だと利用できる機能はかなり制限されるでしょう。

基本情報

特徴 空いている日を「会える日」として登録できる
検索機能が充実していて使いやすい
年齢層 男性:20~50代
女性:18~30代
利用料金 男性:月9,800円~(3ヶ月プラン一括払い21,900円)
女性:無料
運営会社 株式会社エクリプス

Sugar Daddy(シュガーダディ)

Sugar Daddy(シュガーダディ)は長きの運営実績があり安心して使うことのできる老舗パパ活サイトです。

「いいね」機能がない

シュガーダディには「いいね」などのマッチング機能なく、直接メッセージを送る仕組みになっています。

そのため、面倒なやりとりが少なくスムーズに相手を見つけることができます。忙しくて頻繁にチェックできない人には嬉しい機能です。

また、不快なメッセージを送ってくるユーザーがいる場合は、ブロックできるので安心です。

スケージュール機能

シュガーダディでは、スケジュールを使ったマッチングシステムがあります。自分が空いてる日をあらかじめ入力しておくと、日程・エリアがマッチする相手を一覧で教えてくれます。

やり方は簡単、男女それぞれが出会いたい日程や地域を入力し、一致した人だけにマッチング通知がされるシステムです。3ヶ月先の予定まで入力できます。

この機能を使って「今日会いたい人」を探せるため、当日でもマッチングが可能です。

24時間365日、サービスが厳重に監視されている

シュガーダディでは24時間365日サービスを監視しており、悪質な会員がいたら強制退去させるなど厳重に対応しています。

また、相手とコミュニケーションを取るためには公的証明書もしくはクレジットカードによる本人確認が必須なので、パパ活初心者の方でも安心して使いやすいです。

利用料金【男性】

シュガーダディは定額・使い放題なので、従量課金や不正請求の心配もなく安心です。

プラン 料金
1ヶ月プラン 5,980円
3ヶ月プラン 14,940円(4,980円/月)
6ヶ月プラン 23,880円 (3,980円/月)

また、年収を証明すると「ダイヤモンド会員」として表示されるようになるため、女性からの信頼度も高まります。

利用料金【女性】

女性は完全無料で、全ての機能を使うことができます。

基本情報

特徴 カレンダーからマッチングできるため日程調整がラク
出張検索機能があるため男女ともにチャンスを広げられる
年齢層 男性:30~60代
女性:18~30代
利用料金 男性:月5,968円~
女性:無料
運営会社 シナプスコンサルティング株式会社

Paddy67(パディロクナナ)

Paddy67(パディロクナナ)とは、目的や条件から気になる人を見つけ、特別な関係を作ることができるマッチングアプリです。

マッチング機能がない

Paddy67(パディロクナナ)の最大の特徴は、マッチング機能がないことです。

大抵のマッチングサービスでは、お互いに「いいね」を付けてマッチした後メッセージを送れるようになることがほとんどですが、Paddy67(パディロクナナ)では、そのようなマッチングの手順を踏むことなくすぐにメッセージを送ることができます。

そのため、気になる人を見つけたら即メッセージを送り、積極的に好意を伝えることが可能です。

他のマッチングアプリにおける「いいね待ち」がわずらわしい人におすすめのサービスとなっています。

「本日会いたい機能」が便利

Paddy67(パディロクナナ)には、今すぐに会える人を探せる「本日会いたい機能」があります。

プロフィールに空いている日が表示されるため何度もメッセージをやり取りして日程を合わせる手間が不要で、会いたいと思ったそのタイミングで気軽に気になる人と出会うことができます

急に予定が空いたときや、今すぐ誰かと一緒に飲みに行きたいといったときにもすぐに相手を探せるところが、Paddy67(パディロクナナ)の大きな魅力です。

若い女性やお金持ちの男性と出会える

Paddy67(パディロクナナ)に登録している女性ユーザーの80%が18歳から24歳となっています。

一方で、男性ユーザーはメッセージを送るために高額な利用料金が必要となり、ある程度経済的に余裕がある人しか利用できないシステムとなっています。

公式サイトにも年収1,500万以上、資産8,000万以上のアッパー層に属する人が多く登録していると記載されており、男性ユーザーのスペックの高さがPaddy67(パディロクナナ)の特徴のひとつとなっています。

また、若い女性が経済的に余裕のある男性と出会う機会の多いマッチングアプリであることから、一部のユーザーの間では「パパ活専用アプリ」と呼ばれています

男性料金

男性は月額制の有料会員にならないと「本日会いたい」機能の使用や女性とのメッセージのやりとりができません

料金は定額制で、1ヶ月10,800円を基本とし、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月の4パターンからプランを選択することができます。

プラン 料金
1ヶ月 10,800円
3ヶ月 27,800円(9,266円/月)
6ヶ月 48,000円(8,000円/月)
12ヶ月 64,000円(5,333円/月)

長期の一括払いプランを選択すると割引率が大きく、お得にはなりますが、それでも他のマッチングサービスと比べて高額な価格設定となっています。

女性料金

女性は無料でPaddy67(パディロクナナ)の全ての機能を利用することができます

基本情報

特徴 マッチングなしでメッセージを送れる
検索機能が充実している
年齢層 男性:30~50代
女性:18~30代
利用料金 男性:月10,800円~
女性:無料
運営会社 株式会社オスリー

イククル

イククルは、会員数1,500万人を誇る出会い系アプリで男女問わずに人気があります。

イククルは、他のマッチングアプリと比べて圧倒的に会員数が多いため、異性と出会える確率が高いアプリとして多くの人から評価されています。

また、20年間の運営実績もあるため、安心して使用することができるアプリです。

気軽に利用している男女が多い

イククルのユーザー数は1,500万人以上を誇っており、国内の出会い系アプリの中でもトップクラスです。出会い系アプリのペアーズだと1,000万人、タップルで600万人になるので、イククルのユーザー数の多さは圧倒的です。

また、イククルはシンプルなレイアウトと単純な機能で操作できるので、気軽に利用することができます。

掲示板や日記機能が便利

イククルは他の出会い系アプリとは違い、掲示板や日記機能がついています。

そのため、リアルタイムの情報やこれまでの日記をチェックすることができるので、気になる人を深く知ることができます。

また、気になる投稿にはコメントができるので、SNS感覚で気軽に交流できるのも魅力的です。

24時間体制で安全対策

イククルは24時間体制で安全対策がされているので、サクラがいる可能性は低いと考えられます。

常に運営側がプロフィールや掲示板の投稿を監視しており、サクラのような不正ユーザーを見つけた時には徹底して排除してくれます。

また、インターネット異性紹介事業の届出もしているのでイククルの安全対策に問題ないでしょう。

男性料⾦

男性がイククルの各機能を利用するためには、ポイントが必要になります。

出会うまでのサービス(※1pt=10円に換算)

内容 利用ポイント
募集一覧を見る 無料
募集内容を見る 1pt
プロフィールを見る 無料
メッセージを送る 5pt
掲載画像を見る 2pt
お返事を読む 無料
募集に書く 各ジャンル1日1回無料

日記

内容 利用ポイント
日記を書く 無料
日記を読む 無料
日記にコメントを書く 無料

マイページ

内容 利用ポイント
プロフ画像登録 無料
プロフ画像閲覧 2pt
プロフィールを見る 無料

基本的にここまで紹介した内容を把握しておけば、イククルを問題なく利用することができます。

この他にも無料で行えるサービスがあるので、詳しく知りたい方はホームページにて確認してみて下さい。

基本情報

料金 ポイント制
メール送信1通50円
(女性無料)
年齢層 20代~30代前半
累計会員数 1,500万人
目的 恋愛、婚活、遊び
特徴 掲示板・日記など
SNSライクな気軽な出会い
運営会社 プロスゲイト株式会社

Pato(パト)

pato(パト)とは、ギャラ飲みアプリ業界でナンバーワンのエンタメマッチングアプリです。

利用者の年齢は、男性は30才~45才、女性は20代がメインとなっています。

飲み会やイベントなどに呼ぶ側がゲスト呼ばれる側がキャストと称されています。

キャストは合格率10%という審査をくぐり抜けたハイレベルなスペックの持ち主ばかりなため、ゲストが大きな満足感を得られるマッチングアプリとなっています。

キャストを呼んで盛り上がれる

pato(パト)では、『patoコール』や『コパト』を使い、キャストとマッチングすることができます。

キャストにはモデルやタレントなどの美女だけでなく、マジシャンやお笑い芸人、シンガーソングライターなどのエンターテイナーが勢揃いしています。

飲み会や接待、パーティーや結婚式などにキャストを呼べば、場が盛り上がること間違いなしです。

出会い目的での利用はNG

patoは恋活、婚活などの出会いを目的とするアプリではありません

キャストは飲み会終了後、その場で解散となります。

恋愛を目的とするのであれば、それに適したマッチングアプリを利用しましょう。

キャストには料金や指名料などを支払う必要がある

patoでは、ゲストはキャストからサービスを受けた際、キャストランクに応じた料金を支払う必要があります。

その他にも指名料金、延長料金、深夜料金などが状況に応じて加算されます。

サービスの種類によって料金体系が異なるため、料金については事前に把握しておいたほうが良いでしょう。

pato(パト)の登録方法・使い方

  1. 登録・審査・プロフィール準備
  2. 『pato(パト)コール』と『コパト』でマッチング
  3. 指定の日程、場所で合流

pato(パト)の公式サイトへアクセスし、LINE@のQRコードを読み取り友達追加します。

Facebookアカウントまたは電話番号のいずれかで登録ができます。

本人認証を行い、クレジットカード情報を入力したら登録完了です。

プロフィールはキャストとマッチングするための重要なポイントにもなるため、できるだけ多くの情報を入力した方がよさそうです。

簡単プロフィールから飲み方や趣味などのタグを選択することも可能なので、文章を打つことが苦手な人でも充実させることができます

【patoコール】

2人以上のキャストを呼べるため、接待やパーティーなどの際に利用できます。

キャスト人数、時間、場所などを入力し、マッチングの成立を待ちます。

マッチングが成立するとキャストと連絡を取ることができるようになります。

優先マッチングでキャストの指名も可能です。

キャストランクによって利用料金は異なり、利用時間は最低1時間からで自動延長制となっています。

キャストランク 基本料金
スタンダード 3,750P/30分
VIP 6,500P/30分
ロイヤルVIP 12,500P/30分
ミックス キャストランクの組み合わせによる

その他に、延長料金:基本料金の1.3倍、深夜手当:4000P、指名料:3,000P/1時間が状況に応じて加算されます。

【コパト】

キャストと1対1で会うことができるため、デート気分を味わいたい時などに利用できます。

自分の好みのキャストを探してメッセージを送り、マッチングしたら場所や日程の調整を行います。

料金はキャスト自身が設定しているため、ポイント交渉することも可能です。

利用時間は最低1時間からで自動延長制となっています。

指定の日程、場所で合流

『pato(パト)コール』も『コパト』も、指定した日程、場所で合流します。

予定終了時間が来た際に延長しない限り、キャストはその場で解散となります。

料金はポイントとして運営を通して支払われるため、ゲストが直接キャストへの支払いを行うことはありません

基本情報

特徴 ギャラ飲みで稼ぎながらパパ活
盛り上げ上手やスキル持ちは稼ぎやすい
年齢層 男性:20~50代
女性:18~30代
利用料金 男性:都度ポイント課金
運営会社 株式会社キネカ

DROSY(ドロシー)

DROSY(ドロシー)は、「紳士的な富裕男性」と「夢や目標を持つ魅力的な女性」が出会えるマッチングサービスです。

元々は「ダディリラックス」という名前でパパ活系マッチングサービスとして運営していました。

最小限の個人情報で登録可能

多くの情報を入れないと使えないマッチングサービスが多い中、DROSY(ドロシー)は性別、年齢、メールアドレスを入力するだけで登録可能です。

簡単な情報だけで登録可能なことから、個人情報が流れる心配をせずに利用できます。

また年齢確認以外の審査はないので、誰でも登録できる便利さも魅力の1つです。

完全匿名で周りにバレることなく利用できる

DROSY(ドロシー)は、ニックネームで利用することができます。

本名を入力する必要がないので、周囲の人に知られることなくマッチングサービスを利用できます。

DROSY(ドロシー)にはGPS機能が付いていないため、誰かに場所を特定されることもありません。

またアプリが存在しないことから、スマホ画面にはアイコンが表示されず、周りの人にうっかりスマホ画面をみられてしまっても大丈夫です。

徹底的にマッチングサービスを内緒で利用したい方にはおすすめです。

運営による24時間365日監視体制があり安全

DROSY(ドロシー)は24時間365日の監視体制を整えています。

利用者の投稿を全てチェックし、不適切な書き込みやサクラ、悪質な会員や業者に対しては強制退去という厳しい対応をしています。

またトラブルに巻き込まれてしまった場合は、運営側に問い合わせると丁寧に対応してくれるので、安心して利用可能です。

料金システム

DROSY(ドロシー)の料金について解説します。

女性は全て無料で利用可能です

男性は無料で登録後、有料会員になることでサービスを利用することができます。

プラン 利用料金 月額払い
1ヶ月 7,900円
3ヶ月 20,940円 6.980円
6ヶ月 35,880円 5,980円

また通常の利用料にプラスして『9,800円/月』を支払うことで、プラチナ会員になることができます。

プラチナ会員になると、検索ページで自分のプロフィールを上位表示してくれるなどの特典がつきます。

基本情報

特徴 メアドだけで登録できるから手軽に始められる
通報された回数が見えるから要注意人物を避けやすい
年齢層 男性:30~40代
女性:18~30代
利用料金 男性:月7,980円~
女性:無料
運営会社 ジュリアンクルー株式会社

PayCute(ペイキュート)

PayCute(ペイキュート)とは、ハイクラスの男性をターゲットにしたマッチングアプリです。

徹底した業者排除体制やドタキャンに対する厳しい対応がされており、女性だけではなく男性ユーザーも安心して利用できることも魅力的なポイントの一つです。

コンシェルジュサービスを搭載している

出会い系サービスには「なかなか良い出会いに結びつかない」「もっとマッチングするにはどうすればいいのか」といった悩みを抱えているユーザーが多くいます。

しかし、PayCute(ペイキュート)にはコンシェルジュサービスというものがあり、上記のような悩みを解決してくれます。

プロフィール作成のアドバイスはもちろん、おすすめの相手や話題の提案に至るまでを徹底サポートしてもらえます。

そして有料会員はもちろん、無料会員でもサービスを利用出来る上に、利用料についても完全無料となっているのも大きな特徴です。

知人友人に相談しにくい内容の悩みでも、専用アドレスに送るだけでコンシェルジュが親身にサポートしてくれます。

「はっきり写真検索」で好みの相手を探せる

PayCute(ペイキュート)では、顔や体の全体を掲載しているユーザーに対して「はっきり写真」認定マークを付与しており男性ユーザーははっきり写真」に限定して検索することが出来ます。

また、そもそもメイン画像は厳しく審査されているため、ボケている写真や顔を隠している画像は基本的に否決されてしまいます。

その上で更に認定を与えられたユーザーであれば、プロフィールの信憑性は飛躍的に高まります。

ポイントを無駄にせず、好みの相手にいいねを送ることが出来るだけでなく、鮮明な顔写真をもらう為にメッセージを重ねる手間も無くなります。

料金設定が高めのハイクラス向け

ハイクラス男性向けアプリとなっているPayCute(ペイキュート)は、月額料金が1万円程度と高めに設定されています

もちろんそれに見合ったコンシェルジュサービスや業者排除体制、サクラゼロ宣言等、ユーザーに寄り添った運営となっており、安心して利用することが出来ます。

そして、ハイクラスアプリにありがちな収入証明ですが、PayCute(ペイキュート)では通常会員迄であれば提出の必要はありません。

プロフィールにおいてもある程度非公開設定にすることが出来るので、匿名性を保ちつつ仲良くなってから開示しても問題ないでしょう。

料金システム

先述の通り、PayCute(ペイキュート)は通常よりも少し高めの料金設定となっています。

特筆すべきは通常の有料会員からランクアップすると、更にお得にサービスを利用できるというポイント。

ここでは具体的な料金とランク毎の特典について詳しく見ていきたいと思います。

ちなみに女性会員はほぼ全ての機能を無料で利用することが出来ます

以下は男性会員の月額料金プランの一覧です。

男性料⾦

無料会員 有料会員 有料ゴールドランク 有料プラチナ会員
12ヶ月プラン 4,567円/月 4,567円/月 9,567円/月
6ヶ月プラン 4,967円/月 4,967円/月 4,967円/月(期間限定割引)
3ヶ月プラン 9,267円/月 9,267円/月 14,267円/月
メッセージ 1通目のみ 無制限 無制限 無制限
フリーワード検索
既読・未読が分かる
プロフィールバッジ ゴールドバッジ プラチナバッジ

年収確認をすればゴールドランクになることができるので、そこまで高いハードルではないでしょう。

プラチナランクは通常会費に加えて5,000円がプラスされますが、現在は期間限定で6ヶ月プランに限り加算無しでプラチナ会員になることが出来ます。

女性は原則無料となっています。

また、追加で500円/月を支払うことにより下記サービスを利用することが出来ます

  • メッセージの既読・未読表示
  • フリーワード検索
  • 検索上位表示

基本情報

特徴 ドタキャンへの厳しい対応
コンシェルジュサービス付き
年齢層 男性:20~50代
女性:18~30代
利用料金 男性:月10,000円~
女性:無料
運営会社 株式会社PayCute

ミントC!Jメール

広告にも力を入れているマッチングアプリのため、実際に利用したことがない人でも、なんとなく知っているという人は多いのではないでしょうか?

Jメールは18年以上もの運用実績がある出会いアプリで、会員数がとにかく多いのが特徴。

会員数は600万人を越えており、利用者の多い出会い系アプリとしてJメールは広く認識されています。

コミュニティや日記を通じてつながれる

Jメールは、コミュニティや日記などの機能が充実しているのが有名です。

コミュニティや趣味などを通じて集まり、ユーザー同士で盛り上がる場所となっています。

実際にコミュニティで価値観の合う人を見つけ、良い出会いにつながっているパターンも。

日記のコメントなどを通じて交流するユーザーも、Jメールには多くいます。

いわゆる昔ながらのSNS的な楽しみ方ができるため、特に若い男女には人気が高いです。

安全度が高くトラブルを心配せず会える

Jメールは管理体制を充実させて、ユーザーが安心して利用できる環境づくりに力を入れています。

近年、出会い系サイトなどのネットを通じた出会いによるトラブルは増加しつつあります。

Jメールは常にアプリ内の監視体制を強めているため、不正な動きをする業者や、不快なチャットを送るユーザーには厳しい対処を行っています。

年齢・本人確認も徹底しているため、身元がしっかりとしている人しか利用ができないようになっているのも、安心できる理由のひとつです。

身バレ率は低い

Jメールに本名や証明写真、電話番号を送ることがないため、身バレ率はかなり低いです

またJメールでは登録やログインにFacebookなど別のSNSを通す必要もありません。

さらにプロフィールの顔写真も必須ではないので、明らかに顔や勤務先がわかる写真を載せなければ身バレの確率はかなり低いと言えるでしょう。

身バレという点では、セキュリティ的に危険なことは何もありません。

顔を載せていない女性ユーザーも多く、メールのやり取りでお互いのことを知っていくのが基本になります。

課金なしでも利用できる

Jメールでは登録と年齢確認を完了すると、無料で1,000円分のポイントがもらえる仕組みとなっています

そのため無料サービスポイントの範囲内でメールを送る・実際に出会うことも可能です。

またJメールはプリペイド式なので、プロフを見て気になる子がいる場合のみ課金するという使い方で大丈夫。

アプリからならプロフ確認が無料でできるようになっているので、良い女の子がいない場合料金を払う必要はありません。

もし課金する場合、3,000円以上のポイント購入がお得ですが不安な方はまず1,000円分のポイントを買ってみましょう

ただし無料でもらったものを含め、ポイント有効期限は180日となっているので注意しましょう。

料金システム

web版におけるポイントは通常、1ポイント10円です。

画像はキャンペーン中のものですが、「通常ポイント」であれば3,000円以上の課金で追加のポイントが貰えるシステムになっています。

5,000円、10,000円と課金額が増えるにつれ追加でもらえるポイントは増えていきますが、一度買ったポイントはお金に戻せないためポイントの買いすぎには注意が必要です。

アプリ版の場合、1ポイント12.5円となっておりweb版よりお得度は下がります。

同じポイントを買うなら、アプリよりもweb版の方が良いでしょう。

ただしアプリ版ならプロフ閲覧が無料なので、アプリ版とweb版、両方に登録し課金はweb版で行うのが最もお得です。

2,000円 3,000円 5,000円 10,000円
クレカ 310P 520P 1,200P
android 200P 310P 520P 1,200P
IOS 155P 254P 434P 960P
コンビニ 200P 320P 550P 1,200P
銀行振込 200P 320P 550P 1,200P
電子マネー 200P 320P 550P 1,200P

基本情報

特徴 会員数が多く、地方でもパパ活しやすい
女性はポイントを換金して稼げる
年齢層 男性:20~40代
女性:20~40代
利用料金 男性:ポイント課金(1pt=10円)
女性:無料
運営会社 有限会社エムアイシー総合企画

PCMAX

月額料金がかからない

PCMAXは月額料金がかからず、登録だけであれば無料で利用できます。

パパ活専用アプリ(サイト)では、男性は1万円程度の月額料金をサービス利用料として支払うことが多いため、パパにとっては嬉しい特徴です。

ただし、その分あまりお金をかけずにパパ活をしたいパパも増えるため、女性側は条件とマッチするか見極める必要があります。

目的別で募集ができる

PCMAXにはマッチングアプリとは異なり、掲示板で会える人を募集する機能があります。

パパ活女子の中でも「お茶だけ」「ご飯だけ」という子もいれば「オトナあり」の子もいるはずです。

それぞれの目的別にパパを募集できるので、男女ともに使いやすいのだと思われます。

またパパ活は実際にデートをする前のメッセージ交換や条件交渉なども大変な手間がかかります。

ただ、PCMAXの場合は「今すぐ会いたい」といった掲示板から気軽に会える人を募集できる機能もあります。

普段、メッセージのやり取りの時間がない場合でも手軽なP活ができるのがメリットです。

大手だからセキュリティが万全

PCMAXは大手出会い系サービスとして15年以上の歴史をもつ老舗サイトです。

そのため信頼性も高く、利用者からも安心して使える優良サイトとして評価されています。

特にPCMAXでは「年齢確認の徹底」「24時間365日の監視体制」「個人情報の保護」「サポートセンターの迅速性」など、あらゆるセキュリティ対策を整えています。

実際に、PCMAXでは今までに情報漏えいなどの事故を一度も起こしたことがないので、かなり安全性の高いサイトだと公言できます。

PCMAXは安全にパパ活をしてみたいという女性にとってもかなり安心して利用できるサイトなのではないでしょうか。

会員数が多いので太パパに出会う確率が高い

大抵の女性は「パパ活をするならリッチで紳士的なパパを見つけたい!」と思っているはずです。

PCMAXは老舗の出会い系サービスと言われるだけあって何と1400万人以上のユーザーが登録しています。

PCMAXはそこら辺の出会い系と比べものにならないくらユーザー数が多いので、その中には当然、お金を持っている紳士的なパパが存在する確率も高いのです。

ですので、「お金がもらえないまま逃げられた」というようなゲスな男性に出会う可能性は極めて低く、パパ活女子にとってもPCMAXは有利な環境だと言えます。

日記機能で相手の人柄がわかりやすい

PCMAXには独自の日記機能がついています。

日記には日々の出来事や出会い系サイトに対する価値観を書いている人が多いため、顔合わせ前にどんな人か大体わかります。

日記には「いいね」やコメントをつけることができるので、メッセージを送る前でも気軽に交流できます。

中には明らかに文体がおかしい人もいるので、危険なパパを見分けるのにも役立つでしょう。

基本情報

特徴 掲示板や日記機能で募集しやすい
アクティブなユーザーが多い
年齢層 男性:20~50代
女性:18~40代
利用料金 男性:都度ポイント課金
女性:無料
運営会社 株式会社マックス

ハッピーメール

ハッピーメールは福岡県に拠点を構える株式会社アイベックが運営している出会い系サイトで、約21年の歴史を持つ老舗サイトです。

また、他の出会い系サイトよりも最初にもらえる無料のポイントが多いのも特徴で、プロフィール写真のアップロードやメールアドレスの登録などすべての条件をクリアすると最高で1,600円相当にあたる160Pをもらえるのも魅力の1つです。

会員数が多い

ハッピーメールを使ってパパ活するメリットの1つに、会員数が多いことがあげられます。老舗の出会い系サイトであるハッピーメールは累計会員数が2,700万人を越えています。

そのため、アクティブなユーザーも他の出会い系サイトと比べて多いためチャンスが多いです。

また、東京などの都心部だけではなく、地方にもしっかりと会員数がいるため住んでる場所関係なくパパ活ができるのも嬉しいポイントです。

ハッピーメールを使えば、他の出会い系サイトを使うよりも簡単にパパ活の相手を探せます。

幅広い属性のパパがいる

会員数の多さも魅力ですが、同時に「幅広い属性の男性ユーザーが多い」のもメリットといえます。

利用する出会い系サイトによっては登録している人の年齢の偏りがあることが多く、学生が多かったり40代50代の大人な人が多かったりします。

しかし、ハッピーメールの男性ユーザーは20代から50代まで偏りなくいるため、属性の幅も他の出会い系サイトと比べて広いです。

若くてある程度お金を持っている人もいれば、歳を重ねてお金に余裕がある人などさまざまな人がいます。

そのため、他の出会い系サイトと比べても自分が理想とするパパに出会いやすいのがハッピーメールです。

自分が理想とするパパを効率よく見つけたいという人には、ハッピーメールはすごくぴったりです。

ライバルが少なめ

ハッピーメールを使ってパパ活をするメリットは、ライバルが少ないこともあげられます。

ハッピーメールではお話相手や共通の趣味の友人からちょっと大人の関係性までさまざまな出会いのきっかけになるように運営されています。

そのため、ハッピーメールを使っている女性の全員がパパ活をしているわけではないため、パパ活専用のサイトやアプリと比べるとライバルが少ないです。

ライバルが少ないためパパになってくれそうな男性を奪い合う心配がないので、他のサイトと比べると比較的簡単にパパを見つけやすいです。

他の出会い系サイトやパパ活専用のサイトやアプリを使ってなかなかパパが見つからないという場合は、ライバルの少ないハッピーメールを使ってみてはどうでしょうか。

基本情報

特徴 マッチングなしでメッセージを送れる
会員数が多い
年齢層 男性:30~50代
女性:18~40代
利用料金 男性:都度ポイント課金
女性:無料
運営会社 株式会社アイベック

いきなりデート

いきなりデートは、名前の通り登録後すぐにデートできると人気のマッチングアプリです。

ハイスペックな男女が集まるいきなりデートは、メディアでも多く取り上げられており、注目を集めています。

恋活としても利用できるマッチングアプリですが、利用している年齢層や入会審査が必要といった点から、婚活として利用している人も多い傾向があります。

入会審査が必須

ハイスペックな男女を求めているいきなりデートでは、登録時に入会審査が必須です。

入会審査がなかなか通らず登録できない」という声もありますが、その分ハイスペックな登録者が多いということがわかります。

『東京・大阪』と『名古屋・福岡・札幌』に分けられ、それぞれに参加条件が決まっています。

【男性の参加条件】

東京・大阪 名古屋・福岡・札幌
23〜45歳 左に同じ
MARCH(関関同立)及びそれぞれに準ずる国立大以上
有名大学院生
4年制以上の大学・大学院卒/在学中
上場企業or社員100名以上の会社員 左に同じ
士業、公務員、国家公務員など 左に同じ
社員数10名以上の経営者または役員 左に同じ
Facebookの友達数15名以上 左に同じ
現在独身&彼女なし 左に同じ

【女性の参加条件】

東京・大阪 名古屋・福岡・札幌
20〜39歳 左に同じ
Facebookの友達数15名以上 左に同じ
現在独身&彼氏なし 左に同じ

参加条件からも男性の入会審査が厳しいことがわかります。

メッセージ不要ですぐデートできる

厳しい審査を通過した後は、あっという間にデートへと流れていきます。いきなりデートでは、いいねやメッセージのやり取りが不要です。

登録後自分の空いてる日程を入れるだけで、アプリが自動的に相手を見つけマッチングしてくれるので、後はデートの日を待つのみとなります。

自動マッチングだと自分で相手を選べないことから、あまり乗り気じゃない人とデートしなくちゃいけないの?と疑問に思う方もいるかもしれません。

しかしいきなりデートでは、マッチングした相手が好みでなかった場合、デートをお断りすることができるので安心です。

デート場所や日程調整もアプリに任せられる

デートするには当日の詳細を決めなくてはなりません。

いきなりデートはマッチングだけでなく、デート場所もアプリのコンシェルジュが決めてくれます。

デート場所はレストランで、面倒な予約もコンシェルジュがやってくれることから、負担が少なくデートできると人気です

予約名はコンシェルジュの名前になっているので、コンシェルジュの名前を事前にチェックしておきましょう。

料金システム

【スタンダードプラン】

  • デート回数が無制限
  • 月1回のデート保証
  • 当日のデート機能利用可能
プラン 料金
1ヶ月 4,800円/月(税込)
3ヶ月 3,980円/月(税込)
6ヶ月 3,300円/月(税込)
12ヶ月 2,483円/月(税込)
  • 【回数プラン】

1回のデート:2,336円〜(購入翌日から180日間有効)

  • 女性料金 

【スタンダードプラン】

  • デート回数が無制限
  • 月1回のデート保証
  • 当日のデート機能利用可能
プラン 料金
1ヶ月 2,980円/月(税込)
3ヶ月 2,390円/月(税込)
6ヶ月 1,980円/月(税込)
12ヶ月 1,550円/月(税込)
  • 【回数プラン】

1回のデート:2,336円〜(購入翌日から180日間有効)

基本情報

特徴 会う人のスペックを事前に知れる
デートのお店をセッティングしてもらえる
年齢層 男性:20~40代
女性:18~30代
利用料金 男性:2483円/月~
運営会社 コネクト株式会社

MITSUMITSU(ミツミツ)

ミツミツは、スマートルーティーン株式会社が2019年7月にリリースしたマッチングアプリです。マッチング後にすぐデートできるシステムで、メッセージのやり取りが面倒と感じる方向けの作りです。

デートの日時を指定してマッチングできる

ミツミツでは相手に「いいね」を送る際に、デートしたい日時を伝えることができます。

日時を指定してマッチングした相手なら、メッセージをほとんどせずに出会うことも可能です。

ミツミツは月額制以外にポイントを購入してメッセージを送ることもでき、メッセージのやり取りが少ない内に出会えれば、月額制より安く使えます。

当日出会える相手を探せる

ミツミツでは、当日出会える相手のみ絞り込んで探すことができます。「いいね」する際にデートの時間を指定しておけば、マッチング後はデートの場所を決めるだけで出会えます

また、自分から今日会えることをアピールもでき、アピールした状態でマッチングできれば、当日に出会える可能性も高いでしょう。

料金システム

女性は完全無料となっています。以下の料金は全て男性ユーザー向けとなっています。

月額料金 ポイント購入
1ヶ月 6,500円/月 100Point 1,480円
3ヶ月 4,933円/月
(一括14,800円)
300Point 3,540円
6ヶ月 4,133円/月
(一括24,800円)
500Point 5,740円
12ヶ月 2,900円/月
(一括34,800円)
1,000Point 10,500円

ミツミツの料金プランは、「月額料金」と「ポイント購入」の2種類あります。月額プランに加入すれば期間中何人とでもメッセージし放題で、ポイント購入の場合は、メッセージ1通ごとに5ポイントを消費します。

短期間で何人もと出会いたい方や、じっくりメッセージでやり取りしたい方は、月額プランに加入することをおすすめします。

基本情報

特徴 面倒なやり取りが不要ですぐにデートできる
検索機能が充実していて絞り込みやすい
年齢層 男性:30~50代
女性:18~30代
利用料金 男性:月6,500円~
女性:無料
運営会社 スマートルーティン株式会社

パパ活アプリ・サイトの一般的な流れ

パパ活アプリ・サイトの使い方を順を追って説明していきます。

  1. パパ活アプリ・サイトに登録
  2. プロフィールを作成する
  3. パパとメッセージのやり取り
  4. パパとの顔合わせ
  5. パパ活の条件交渉

アプリやサイトごとに多少前後することもありますが、基本的には上記の流れとなっています。

パパ活アプリ・サイトに登録

まずは自分が登録したいと思うパパ活アプリ・サイトをネット上の情報などを参考にしてじっくり選びましょう。

どのアプリやサイトを選ぶかによってパパ活が成功するかも左右されます。

会員登録を行います。必要な情報を入力します。主に以下のような項目の入力が求められます。

  • 性別
  • メールアドレス
  • 生年月日
  • 住んでいる地域
  • 職業
  • 未婚or既婚
  • ニックネーム
  • パスワード

特にパスワードはログイン時に必要となるので忘れないように注意しましょう。

アプリ・サイトによっては身分証明書の提示で年齢確認を行います。

以下のいずれかの身分証明書の画像をアップロードします。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳カード

アプリのダウンロードの前に用意しておくとスムーズに進みますよ。

プロフィールを作成する

プロフィールでは主に以下の項目を入力します。

  • ニックネーム
  • 年齢
  • 住んでいる地域
  • 職業
  • 趣味
  • 体型
  • 飲酒や喫煙の有無
  • 婚姻歴
  • 希望のデート内容

プロフィールの項目は全て埋めることが基本です。

丁寧にプロフィールを作成することでパパから好感を持たれやすいです。

自己紹介文を記入する

プロフィールでは選択式の項目以外にも、自己紹介を記入することがとても大切です。

自己紹介文で好感を持たれるポイント

  • パパ活ワードをむやみに使わない(パパ活慣れしていると思われやすい)
  • あからさまにお金目的であることは書かない
  • 礼儀正しい文章を心がける

オリジナルの文章で自己PRをすれば、パパにも自分の魅力を伝えることができます。

プロフィール写真を掲載する

プロフィール写真は、はっきりと顔がわかる写真ではなくても必ず掲載しましょう。

パパから好感を持たれやすいプロフィール写真のポイントは以下の通りです。

  • 明るい自然な笑顔
  • スタイルがわかる全身の写真も掲載する
  • 過度の加工はNG

プロフィール写真の有無はパパからのオファーを左右します。

パパとメッセージのやり取り

初回メッセージを送る

初回のメッセージは、パパに好印象を与えることができるかどうかの重要なポイントとなります。

  • 挨拶から始める礼儀正しさをアピールする
  • メッセージをくれた・読んでくれたお礼を伝える
  • 仲良くなりたい気持ちなど好意を伝える
  • タメ語ではなく敬語を使う
  • 最初からお金の話はしない

慎重に文面を考えて送りましょう。

パパからのメッセージに返信する

パパからメッセージが来たらなるべく早めに返信をしましょう。

あまり時間や日にちを空けてしまうと、「他の人とやり取りをしているんじゃないか」「自分のことを優先してくれていないのではないか」と感じられてしまう事もあるので注意しましょう。

返信をする際には以下のポイントを参考にしてください。

  • メッセージをくれたことに対するうれしい気持ちを伝える
  • パパを気遣う内容のメッセージを送る
  • 少しでも時間が空いてしまったらお詫びの気持ちを伝える

少しでも好印象を持ってもらうためにも、丁寧に返信しましょう。

パパと顔合わせの約束をする

何度かメッセージのやりとりをしたらパパとの顔合わせの約束をします。

パパと顔合わせの約束をする際のポイント

  • パパのスケジュールを聞いて合わせる姿勢を見せる
  • 待ち合わせ場所はパパにもわかりやすい場所を選ぶ
  • パパ活の交渉も合う前にしておく

パパとの顔合わせ

早めに待ち合わせ場所に行く

顔合わせ当日は、なるべくパパよりも早く待ち合わせ場所に行って待っているようにしましょう。

パパもある程度時間より早めに来てくれることが予想されますが、さらに早く待っていることを喜ばない人はあまりいないでしょう。

顔合わせ

パパと対面した時はうれしさが伝わるような笑顔を見せましょう。

そして、パパに対して来てくれたことのお礼、顔合わせを楽しみにしていた気持ちを伝えてください。

顔合わせの場所はあらかじめ決めておいた方がいいですが、落ち着いた雰囲気のホテルのラウンジや、賑やかすぎないカフェなどがおすすめです。

会話を楽しむ

まずは自然と距離を縮められるよう会話を楽しみます。

パパの自慢を聞いてあげたり、趣味や関心のあることに共感してあげましょう。

パパが緊張していたり口下手であれば、こちらから質問をしたり、トークを広げる工夫をします。

パパ活の条件交渉

食事だけのデートをするのか、観光スポットなどへ行って長時間のデートをするのか、メッセージの段階で決めておきましょう。

また会ってからトラブルにならないように、お手当の金額もこの段階で決めておきます。

パパ活の相場をあらかじめ知っておくと交渉しやすいです。

初めての顔合わせで、喫茶店などでの軽いデートの場合は5,000円~10,000円が一般的な相場です。

年齢にもよりますが、食事のみのデートの場合は10,000円~20,000円、長時間のデートの場合は20,000円~40,000円が相場と考えておきましょう。

また、初めての相手は、密室の空間にならないように、ドライブデートやホテルは避けることをおすすめします。

当日の顔合わせ・デート

デートの条件や内容が決まったら早速デートをします。

デートの誘いをしてから、当日まではできるだけ早い方が、ドタキャンされにくいです。

顔合わせをしたら、まず初めにお手当を貰いましょう。

お手当を後払いにすると、デートの途中でトイレに行くといって逃げられてしまったり、デートが終わってからお金がないと言われることがあります。

必ず先払いにして、安心してデートをしましょう。また封筒で受け取った場合は、中身を確認してください。

封筒で貰って後で中身を確認したら、約束した金額と違っていたということは少なくありません。

しっかりとお手当を貰ったら、デートを存分に楽しみましょう。

継続か1回きりか決める

デートが終わったら、継続か一回きりかを決めましょう。

パパが気に入ったら、その場で次のデートの予定を決めておくのも一つの手です。

パパによって、交通費を払ってくれたり、さまざまなプレゼントをくれたり、お手当以外にも良いことはたくさんあります。

よっぽど生理的に無理でない限りは、継続してデートができないか聞いてみましょう。またパパにも好みがあるので、1回きりで切られてしまう可能性があります。

初回のデートだからといって、対応が良くないとリぴしてもらえないので、しっかりとお互いにデートを楽しめるように工夫しましょう。

なぜパパ活アプリがおすすめなのか

パパ活を目的にした男性・女性が多い

普通のマッチングサイトやアプリであれば、パパ活なのか出会いだけを求めている人なのか分かりません。

しかし、パパ活アプリに登録している人であれば、パパ活をしていることが明確に分かり、パパ活ですか?と書く必要がなくなります。

また、パパ活アプリやサイトであればお手当もプロフィールなどで書きやすく、マッチングした後にすぐお手当交渉しやすくなります。

男性側はお金を持っている人が多く、女性は綺麗で可愛く、若い子が多いため、お互いの希望通りのお相手と出会うことができます。

時間や場所に関係なくパパ活できる

スマホでいつでもどこでもできるので、会社の休憩時間や通勤時間など、スキマ時間にサクサクすることができます。

既婚者の場合でも、自宅でスマホを触るだけなので、奥さんや旦那さんにバレずにマッチングすることができます。

サイトの場合であれば、履歴を消せばスマホチェックをされてもバレないので、既婚者であればサイトがおすすめです。

お相手を探す時に東京や、大阪など、都道府県を選ぶことができるので、できるだけ近場で会いたい人はそのような機能を使うと良いでしょう。

逆に近場で知り合いにバレたくないという人は遠く出逢える人を見つけましょう。

会うまでの費用をおさえられる

女性に関しては無料のサイトやアプリがほとんどです。

男性に関してはサイトやアプリによって値段はさまざまですが、キャバクラやクラブに行って高い飲み代を払うよりも低価格で女の子と出会うことができます。

女性は無料なので、マッチングをしてメッセージのやりとりでこの人は嫌だと思ったらすぐに違う人に行くことができます。

男性は有料になるので、できるだけ安いパパ活サイトやアプリを探して登録してみましょう。

サイトやアプリによってはオンラインで顔合わせを行える機能があるため、『写真と実物が違った!』なんてことにもなりません。

未成年が利用できない

パパ活アプリ・サイトは「未成年は利用できません」。これが一番大きいでしょう。

未成年とのパパ活は条例に違反してしまいますので、関わらないに越したことはありません。

パパ活アプリでは本人確認が入りますし、未成年が利用するのは難しいでしょう。

手っ取り早く未成年を排除できるので、パパ活ではアプリを使うべきでしょう。

身バレ防止がしやすい

多くのSNSでは、知り合いと思われる人物をどんどん勧めてきます。登録した情報や位置情報、同じWi-Fiに接続しているといった情報から、知り合いらしき人をピックアップしているのでしょう。

パパ活しているアカウントがおすすめユーザーとして表示されるなんて困りますよね。

それに対してパパ活アプリでは、Facebookと連携すれば知り合いをブロックできたり、自分がアピールした人のみにしか表示されないといったモードがあります。

ですので身バレの可能性を少しでも下げたいのであれば、パパ活アプリの方が良いと言えます。

そして男性は有料会員になる必要があるということです。
有料会員にならなければ女性とやりとりできないという時点で、ある程度の経済力を持っている人のみに絞られます。

パパ活アプリ・サイトを探す際のポイント

年齢確認があること

パパ活は18歳未満の利用は許可されておらず、もしも18歳未満の女性と会ってしまった場合罪に問われてしまいます

これは体の関係がある無しに関わらず、会うだけで適用されるものです。

18歳未満は「青少年保護育成条例」で保護されており、保護者以外が児童を連れ歩くことが禁止されていたり、わいせつ行為が禁止されていたりします。

パパ側が未成年者と知らなくとも関係ありません。

職務質問などを受けてバレてしまった場合「未成年略取誘拐罪」に問われて逮捕されることもあります

もちろん18歳未満の女性との体の関係も「売春防止法」「児童福祉法」で規制されているためNGです。

パパ活の際には未成年とマッチングを避けられるアプリ&サイトを使用するようにしましょう

今回紹介したアプリには登録のために本人確認書類の提出が必須条件になっていますので安心して利用できます。

 サクラがいないこと

サクラとはメールのやり取りを行って、サイト運営者からお金をもらう人のことです。

サクラといくらメールでやり取りをしても、直接会うことはできません。

近年、サイト同士の競争が激しくなりサクラの数は大幅に減少傾向にあります。

パパ活アプリや出会い系については、料金形態が分かりづらくなっているものも少なくありません。

月額料金や値段設定がハッキリしていて、料金の上限が決まっているようなものを選びましょう。

サクラが存在できない月額定額制の料金形態のサイトを選ぶと、マッチングできる可能性はグッと上がります

また、サクラや業者が入り込めないように監視体制の整っているサイトを選ぶことも大事です。

登録者数が多いこと

登録者数の多いところに登録することが、パパ活アプリを利用するうえで最も大事です。

そのため、まず初めて登録するときには登録者数が多いアプリを選ぶと良いでしょう。

運営期間が長いアプリであれば、地方であっても利用者は一定程度いる可能性が高いです

まとめ

パパ活アプリ・サイトを厳選して紹介していきました。普通のマッチングアプリ・サイトとは異なり、男性側の月額料金が高めに設定されている傾向にあります。

そのため、経済的に余裕がある男性でないとそもそも利用が難しいでしょう。

つまり、女性からするとお金持ちのいわゆる「太パパ」を見つけることも十分に狙えるということです。

パパ活女子も、パパ活をしたい男性も専用に特化したアプリやサイトを使う方が、よりマッチングしやすいでしょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる