【ネタバレ】ONE PIECE(ワンピース)1004話の最新速報!確定情報と感想、展開予想を大公開

週刊少年ジャンプ2021年11号(3月1日号)に掲載の「ONE PIECE」第1004話の展開予想とネタバレをまとめました。

ルフィの圧倒的なパワーでカイドウを追い詰めたかに見えましたが、さらなる力で応戦してくるカイドウ。
超新星の連携をもってしても、ビッグ・マムと2人の四皇を相手にするのはかなり厳しい戦局。

戦場にて暗躍するCP-AIGIS 0も同様の分析を行いますが、果たして…?

そんな続きが気になり過ぎる「ONE PIECE」第1004話「きびだんご」のネタバレを見ていきましょう。
※以下、第1003話/第1004話のネタバレも含んでおりますのでご注意ください。

\ONE PIECEを無料で試し読み!/
まんが王国公式サイトはこちら!
>>25巻分お得に買う!<<



【ネタバレ前にチェック!】ONE PIECEを25巻分お得に読む裏技!

出典:まんが王国

ネタバレを読む前に、「ONE PIECE」をお得に読めるまんが王国の裏技をお教えします!!

まんが王国は電子書籍サイトの中でも、国内最大級の漫画取り扱い数を誇るサイトです。
「まんが王国になければ電子書籍版はない!」とまで言われるほど、品揃えには自信があるようです。

出典:まんが王国

・ONE PIECE(モノクロ版) 1~最新版 418pt

最新97巻まで揃える場合、累計で40,546pt必要になります。
しかし、まんが王国のポイント購入還元/使用還元によって、なんと30,000pt分購入するだけで全巻購入できてしまうんです!
(購入還元9,000pt+使用還元6,000pt)

普通に購入するよりも25巻分もお得になりますので、電子版を買うならまんが王国で決まりですね!

\ONE PIECEを無料で試し読み!/
まんが王国公式サイトはこちら!
>>25巻分お得に買う!<<

「ONE PIECE」第1003話 おさらい

ギア4となったルフィは、勢いそのままにカイドウにラッシュをかけていき、ついにはカイドウを地面に叩きつけることに成功します。
しかし、その代償は大きく、10分の間ルフィは覇気を使えない身体になってしまうのでした。

ルフィのラッシュを突破口に、キッド・ロー・キラーもそれぞれカイドウやビッグ・マムに攻撃を仕掛けていきます。
しかし、四皇の力は凄まじく、ゾロに救出されたルフィはカイドウに丸呑みにされてしまうのでした。

ゾロの大技でルフィは救出されるも、カイドウの”龍巻壊風”が襲いかかり、再び超新星たちはピンチに陥るのでした。

一方、城内で戦局を見極めるCP-AIGIS 0は四皇側が圧倒的有利だと語り、超新星側が幹部級の戦力を削らない限り、勝ち目はないと分析します。

そして、”龍巻壊風”で崩れた瓦礫の中から姿を現したカイドウはついに”人獣型”を解放するのでした。

ONE PIECE(ワンピース) ネタバレ 1003話



「ONE PIECE」第1004話 展開予想

ルフィとカイドウのぶつかり合いから始まる今回も、めちゃくちゃ熱いバトルシーンが描かれていましたね!

特に、カイドウの災害級の技の応酬は見応え抜群でした!
というか、こんな奴にどうやって勝つんでしょうか笑。

そして、ついに登場したCP-AGIS 0!
やっぱり今回も暗躍していましたね〜。
どう物語に関わってくるのか、見ものです。

来週は人獣型となったカイドウと超新星が激突、といったところでしょうか。
龍の力を宿した人、って想像するだけで手強そうですね…。



「ONE PIECE」第1004話ネタバレ

お玉のきびだんごによる離反

戦いの最中、城内では百獣海賊団真打ちで、ウマのSMILEの能力者であるスピードが治癒力や筋力増強の効果があるとしてお玉のきびだんごをブリスコラを始めとする百獣海賊団の一味に食べさせていた。

スピードは家来となったお玉の願いを聞き入れ、彼女を鬼ヶ島へと連れてきたのであった。
その道中、お玉は自身の能力でたくさんのきびだんごを頬から作り出しており、疲労困憊となっていた。

制するスピードをよそに、お玉は自分のきびだんごで仲間が一人増えるのであれば容易いことだと言う。
そして、黒炭オロチやカイドウのいない「ワノ国」、光月モモの助が将軍となった貧困に喘ぐことのないワノ国が見たいと告げる。
その思いを受け止めた、スピード・ガゼルマン・ダイフゴーと共にお玉は鬼ヶ島へとひっそりと上陸するのであった。

ガゼルマンとダイフゴーもそれぞれ、ギフターズやかつての囚人たちに続々ときびだんごを食べさせ、着実に仲間を増やしていくのであった。

フランキーvsササキと乱入者

一方、ドーム内右脳塔ではフランキーとササキがぶつかり合っていた。

互角の戦いを続ける両者ではあったが、フランキーはギフターズの妨害を受けて取り押さえられてしまう。
その隙にトリケラトプスの姿で突っ込んでくるササキ。

しかし、そのタイミングでウソップ・ナミ・お玉が戦いに合流する。
助けを求めるフランキーであったが、逆に大量のギフターズを引き連れてきており、助けを求められることに。

これ幸いと、ササキはギフターズにそのまま道を塞ぐように命じる。
この島においてフランキーたちは既に多勢に無勢であるとササキは宣言するが、その劣勢を跳ね返すために自分がいるのだとお玉は反論する。

そう、なんとナミたちを追いかけてきているように見えたギフターズは既にお玉のきびだんごで味方となっており、間一髪でササキの突進を避けることに成功するフランキー。
ページワンとうるティから裏切りを聞いたササキであったが、「何の得が…?」と困惑を隠しきれない様子。

この裏切りが既にお玉の能力によるものだと感づいたうるティは、ナミに攻撃を仕掛ける。
しかし、ナミの”雷光槍=テンポ”の一撃がうるティを貫き、うるティは地面へと倒れ込む。

うるティが沈んだことに動揺を隠せないギフターズに、ウソップが”必殺 きびだん星”を打ち込み、さらに仲間を増やしていく。
焦りを隠せないササキに、フランキーの一撃「フラン剣」”勝利のVフラッシュ”が炸裂するのであった。

10人目は誰だ

場所は変わって、城内3階の大宴会場。

女性に手を出せないことを利用して、サンジを完全に捕らえることに成功するブラックマリア。
ニコ・ロビンを呼ぶように求めるブラックマリアに対し、ロビンをどうするつもりだと尋ねるサンジ。

とある”用事”が済むまでは、拷問する程度で殺すことはないと嬉々として話すブラックマリアに、サンジは「”ニコ・ロビン”をナメんなよ…」と啖呵を切ってみせるのであった。

ライブフロアからとうとう見つかってしまう赤鞘九人男たち。
キングが状況を把握するも、自身の手が空かないため部下に赤鞘九人男の抹殺を命令する。

赤鞘九人男の潜む天守裏に最も近いブラックマリアが動き出すも、一つの忠告が入る。
赤鞘九人男のいる部屋には、確かに「10人」おり、誰かが赤鞘九人男を助けようとしている、と。

ONE PIECE(ワンピース) ネタバレ 1005話

\ONE PIECEを無料で試し読み!/
まんが王国公式サイトはこちら!
>>25巻分お得に買う!<<