【ネタバレ】僕のヒーローアカデミア300話の最新速報!確定情報と感想、展開予想を大公開

週刊少年ジャンプ2021年10号(2月22日号)に掲載の「僕のヒーローアカデミア」300話の展開予想をまとめました。

そんな続きが気になり過ぎる「僕のヒーローアカデミア」No.300「地獄の轟くん家2」の展開予想とネタバレを見ていきましょう。
※以下、No.299/No.300のネタバレも含んでおりますのでご注意ください。

\ヒロアカを無料で試し読み!/
まんが王国公式サイトはこちら!
>>5巻分お得に買う!<<

【ネタバレ前にチェック!】僕のヒーローアカデミアを5巻分お得に読む裏技!

出典:まんが王国

ネタバレを読む前に、「僕のヒーローアカデミア」をお得に読めるまんが王国の裏技をお教えします!!

まんが王国は電子書籍サイトの中でも、国内最大級の漫画取り扱い数を誇るサイトです。
「まんが王国になければ電子書籍版はない!」とまで言われるほど、品揃えには自信があるようです。

出典:まんが王国

・僕のヒーローアカデミア 1~最新版 418pt

最新29巻まで揃える場合、累計で12,122pt必要になります。
しかし、まんが王国のポイント購入還元/使用還元によって、なんと10,000pt分購入するだけで全巻購入できてしまうんです!
(購入還元1,500pt+使用還元1,500pt)

普通に購入するよりも5巻分もお得になりますので、電子版を買うならまんが王国で決まりですね!

\ヒロアカを無料で試し読み!/
まんが王国公式サイトはこちら!
>>5巻分お得に買う!<<

「僕のヒーローアカデミア」No.299 おさらい

幼少のホークスこと鷹見啓悟は非常に貧しい、荒廃した家庭に生まれました。
犯罪を犯した父とそれを匿う形で結婚した母、そんな間に生まれたのがホークスだったのです。

程なくして父親が捕まり、完全に母子ともに行く末をなくしてしまいます。
しかし、ホークスは父親を捕まえたヒーローであるエンデヴァーの存在を改めて実感し、正しくあろうと行動します。
その行動の結果、母や「鷹見」を失うことになろうとも…。

過去の回想から覚めたホークスはベストジーニストと母親の住んでいるはずの家に向かっていました。
その道中、混乱に乗じた敵が暴れており、ベストジーニストはそれを制圧してみせます。
ヒーローへの賛辞が向けられる一方で、疑念の目が増えていることを知ってかしらずか…。

母親の家に到着するも、既にもぬけの殻。
荼毘の魔の手が母親にまで及んでいることに気づくも、それは因果応報だと笑ってみせます。

ヒーロー公安委員会が実質的な機能を失った今、ホークスは自身の行動を自分自身で決めてみせます。
「エンデヴァーを救うのだ」と。

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ) ネタバレ 299話

「僕のヒーローアカデミア」No.300 展開予想

ホークスの過去が少しだけ語られましたね。
まさか、ホークスがこんな壮絶な家庭に生まれていたとは想像もできませんでした。

「正しくあろうとするために」母親を使ってヒーロー公安委員会となんらかの取引をしたのでしょうか?
そんな頃からヒーロー公安委員会と繋がりがあったのであれば、10代から活躍しているのも頷けますね。

ホークスや轟焦凍など、多くの人間がエンデヴァーを助けるために動いていく展開になりそうですね!

「僕のヒーローアカデミア」No.300ネタバレ

全面戦争やタルタロスからの脱獄を受け、都市部はパニックに陥っていた。
全面戦争による被害状況が把握できていない状況での凶悪敵の脱獄、加えて決定打となったのは「脳無」の存在だった。

人ならざる不気味な存在の”噂”によって、人々のフラストレーションは頂点に達し、ついに決壊を迎えたのである。

一方、街中ではサイダーハウスを始めとした脱獄囚が暴虐の限りを尽くしていた。
彼ら敵に対抗するべく、一般人はサポートアイテムで自衛を行うことに。

そう、既にリ・デストロによって種は蒔かれていたのである。
ヒーローを見限った一般市民によるサポートアイテムを用いた武装戦闘は大きな被害を生み続けていたのである。

現場にヒーロー・ウォッシュが駆けつけたときにはすでに遅し。
武装戦闘による一般市民への被害が出ており、ウォッシュはその対応の遅さを罵倒されてしまう。

大物ヒーローの引退を契機に、次々と辞職するヒーローが後を立たない事態に。
「平和」を前提としない世の中の到来により、奇しくも”ヒーロー”がその意味を問われ、篩に掛けられているのであった。
そして、そんな社会の到来の責任を一身にエンデヴァー一人に背負わせるのであった。

目を覚ましたエンデヴァーは麻酔の効いた頭で自身が生きていることを実感する。
荼毘との戦いを振り返り、自身が家族にしてきたことが返ってきただけだと涙を流し、ヒーロー「エンデヴァー」としての死に気づくのであった。

そんな最中、病室の扉を開けてしまう轟焦凍。
父の涙に驚いて思わず扉を閉めてしまう。

再び扉を開けると、焦凍だけでなく冬美や夏雄も姿を現す。
息子たちの安否が取れた安堵感から、涙を流すエンデヴァー。

ひたすらに息子たちに謝罪をし、心がもう折れてしまった…と言いかける。

しかし、その言葉を遮るかのように一人の女性が現れる。
そこにいたのは、焦凍たちの母親で、エンデヴァーの妻でもある轟冷その人であった。

後悔も罪悪感もエンデヴァー自身よりもうんと抱えてきた、と話す冷。
そして、ついに轟家のこと、そして荼毘となった轟燈矢について話し合うべきだと告げるのであった。

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ) ネタバレ 301話

\ヒロアカを無料で試し読み!/
まんが王国公式サイトはこちら!
>>5巻分お得に買う!<<