【ネタバレ】ONE PIECE(ワンピース)1002話の最新速報!確定情報と感想、展開予想を大公開

週刊少年ジャンプ2021年9号(2月15日号)に掲載の「ONE PIECE」第1002話の展開予想をまとめました。

ビッグ・マムとカイドウという四皇の2人に対し、堂々と「海賊王になる」宣言をかましてしまうルフィ。
キッド・ローといった他の最悪の世代も臆することなく、彼らに立ち向かっていきます。

当然、そんなに簡単に最悪の世代の台頭をカイドウたちが許すはずもなく、全力で彼らを叩き潰しにかかり…。

そんな続きが気になり過ぎる「ONE PIECE」第1002話「四皇VS新世代」の展開予想を見ていきましょう。
※以下、第1002話のネタバレも含んでおりますのでご注意ください。

\ONE PIECEを無料で試し読み!/
まんが王国公式サイトはこちら!
>>25巻分お得に買う!<<



【ネタバレ前にチェック!】ONE PIECEを25巻分お得に読む裏技!

出典:まんが王国

ネタバレを読む前に、「ONE PIECE」をお得に読めるまんが王国の裏技をお教えします!!

まんが王国は電子書籍サイトの中でも、国内最大級の漫画取り扱い数を誇るサイトです。
「まんが王国になければ電子書籍版はない!」とまで言われるほど、品揃えには自信があるようです。

出典:まんが王国

・ONE PIECE(モノクロ版) 1~最新版 418pt

最新97巻まで揃える場合、累計で40,546pt必要になります。
しかし、まんが王国のポイント購入還元/使用還元によって、なんと30,000pt分購入するだけで全巻購入できてしまうんです!
(購入還元9,000pt+使用還元6,000pt)

普通に購入するよりも25巻分もお得になりますので、電子版を買うならまんが王国で決まりですね!

\ONE PIECEを無料で試し読み!/
まんが王国公式サイトはこちら!
>>25巻分お得に買う!<<

「ONE PIECE」第1001話 おさらい

「海賊王になる」ことを高らかに宣言し、ビッグ・マムとカイドウに戦いを挑んでいくルフィ。
カイドウも負けじと、かつてルフィを瀕死に追い込んだ「雷鳴八卦」で対抗してきます。

回避した先で待ち構えるビッグ・マムに対しても、ゾロの助けを借りながら応戦していきます。
続くカイドウの金棒による一撃をローの力を借りて躱したルフィでしたが、ローはルフィが自分に命令しているようで気が進まないと不機嫌な様子。

キッドも加わり、3人で小競り合いを始めてしまい、ビッグ・マムの攻撃をギリギリまで避けずに我慢できるかのゲームを初めてしまう始末。
3人とももろに攻撃を食らってしまうも、それで目が覚めたのか最大火力の技の準備を始めます。

直撃した3人の大技によって、カイドウは地面に叩き伏せられてしまいます。
しかし、すぐに龍の姿で立ち上がると、こう言ってのけます。

この戦いに勝利した者こそが、海賊王に大きく近づくのだと。

ONE PIECE(ワンピース) ネタバレ 1001話



「ONE PIECE」第1002話 展開予想

ルフィ、ロー、ゾロ、キッド、キラーと最悪の世代の中心メンバー5人が、四皇のカイドウとビッグ・マムに力を合わせて立ち向かう姿はかなり胸熱でしたね…!

ただ、その力を踏まえてもなお、カイドウとビッグ・マムの力も強大でした。
カイドウの単純なパワーに加えて、天候を支配するビッグ・マムの力…。
正直、あの5人でもあんまり勝てる未来は見えません。

来週は恐らく、誰かしらの新技や新たな共闘が見られるかもしれません。
決着がついて欲しいような、ついてほしくないような…。



「ONE PIECE」第1002話ネタバレ

それでは、2021年2月15日号掲載の「ONE PIECE」第1002話「四皇VS新世代」のネタバレ確定版をみていきましょう。

「龍」のカイドウと「天候」のビッグ・マム

龍の姿となったカイドウは切り裂くような風を発動させる「壊風」でキッドの”磁気魔人”の一部を破壊する。
しかし、「元々鉄くず」と意にも介さない様子のキッド。

一方、ルフィはカイドウの頭部目掛けて”ゴムゴムの猿王回転弾”を叩き込む。
その一撃で体勢を崩したカイドウに、キッドが”破壊弦”を、ローが”ガンマナイフ”を立て続けに打ち込んでいく。

既にカイドウの強度を学習した上で攻撃を仕掛けてくる3人に苛立ちを隠せないカイドウ。
続くキラーも、「この”硬さ”にはさんざ泣かされた」とし、内部から刃を通す”鎌阿音撃”でカイドウの内部を貫く。

しかし、一撃を決めたことで油断したキラーにビッグ・マムの”威鼓”が天空より炸裂する。
そう、この場には街道だけでなく、天空を支配するもう一人の四皇ビッグ・マムも存在することを忘れてはならないのである。

新世代の見せる「共闘」とルフィの「根性」

撃ち抜かれたキラーにとどめを刺そうとするカイドウだが、そこはルフィの”犀榴弾砲”が決まり、仕留め損ねてしまう。

続いて、空中で無防備になったルフィに照準を変えたカイドウ。
それに気づいたゾロは、ローに声をかけ、自身を空に飛ばすように命じる。
文句を言いながらも応じたローの力によってカイドウの目の前に現れたゾロは、カイドウの火炎”熱息”を”焔裂き”で切り裂いてみせる。

その勢いのまま、カイドウに刀を向けるゾロであったが、その姿にカイドウは背筋が凍る感覚を覚える。
異変に気づいたビッグ・マムの忠告により、間一髪カイドウはゾロの”一刀流 飛竜 火焔”を交わしてみせる。

ゾロの刀に”おでん”の気配を感じたことに動揺するカイドウだが、空中に放り出されたゾロはビッグ・マムの攻撃であえなく撃ち抜かれてしまう。

“天満 大自在天神”で天候を自在に操ってみせるビッグ・マムに対し、逃げる場もなく雷の餌食となるキッドやロー。
しかし、ただ一人雷の効かない男がいた。
そう、それがゴム人間のルフィ。

ゾロたちを攻撃した怒りを拳に乗せてビッグ・マムを打ち砕こうとするルフィだが、カイドウの”熱息”で阻まれてしまう。
一瞬吹き飛んだかに見えたルフィだったが、なんとか耐え切ってみせる。

雷だけでなく炎も効かないのか、と焦るカイドウに対し、炎を耐えたのは「根性」だと答えるルフィ。
そんな四皇の思考すら超越したルフィの一撃ゴムゴムの猿王銃乱打がカイドウに突き刺さる。

ONE PIECE(ワンピース) ネタバレ 1003話

\ONE PIECEを無料で試し読み!/
まんが王国公式サイトはこちら!
>>25巻分お得に買う!<<